一本道の15日会員(ストリーミングプラン)ってどうなの?

一本道の15日会員(ストリーミングプラン)は、ストリーミング再生(ネット接続による動画視聴)のみが可能なプランです。

他のプランと違って、動画のダウンロードはできません。

このプランがおすすめなのは、動画を一切ダウンロードするつもりがない方です。

一本道は、高画質な無修正動画をダウンロードして、退会後も好きな時に好きなだけ見れるのも、メリットの一つです。

ただ、高画質な動画は、パソコンのハードディスクの容量を食うというデメリットもあります。

特に、最高画質の1080p(Full HD)の場合、1動画あたりファイルサイズが約2GBもあるため、かなりディスク容量を食います。

実際のところ、一本道の動画を頻繁にダウンロードする人は、外付けHDに保存している方が多いです。

「自分はスマホしか持ってない」という方や「PCのハードディスクの空きがないからダウンロードはしない!」という方は、15日会員(ストリーミングプラン)が合っていると思います。


15日会員は1日あたりの料金が一番安い

ダウンロードプランの場合、会員期間が長ければ長いほど、料金が割安になるという特徴があります。

30日会員の場合は、1日にあたりの料金が2.17ドル(65ドル÷30日)になりますが、180会員になると1日あたりの料金は1.78ドル(320ドル÷180日)なります。

15日会員(ストリーミングプラン)は、1日にあたりの料金が1ドル(15ドル÷15日)になりますので、180日会員の1日あたりの料金よりも安いという計算になるわけです。

長期的に一本道にお世話になる場合でも、動画のダウンロードをするつもりがないなら、15日会員(ストリーミングプラン)になったほうがお得というわけです。